帽子専門店 辻野帽子店


帽子の選び方

「顔に合う帽子」ってたまに聞きますが、実は思い込みが多い物です。

「顔を小さく見せたい」とか「丸く見せたい」とか
そのように選ぶことはありますが、
周りの方は、顔と帽子だけを見ることはありません。
服装を含めて全体で見るものです。

オシャレに見える人って雰囲気がオシャレですよね。
それは全体のバランスが良いってことです。

だから、顔の形や大きさで帽子を選ぶのはお勧めではありません。
服装などに合わせて選ぶと、オシャレの幅も広がりますし、
楽しく被ることが出来ます。

ソフトハットハンチングレディースハット

「形の選び方」は、まずどんな服装の時に被るか。
これが一番重要です。
帽子選びは、服装に合わるのが基本です。

例えば、 フォーマル(スーツスタイル)の時、
男性の場合、基本的には中折れ帽子が良いです。
ハンチングでもいいですが、その場合は無地の物がお勧めです。
女性の場合は、ハット(最近は女優帽と呼ばれいます)や
トークなどがバランスが良いです。

この様に服装や用途によって形を絞りましょう。

次に、サイズ選びになります
いくら服装との合わせが良くても、
サイズが合わない帽子を被っては似合わないものです。
正しい被り方とサイズ選びをしましょう。

人間の顔は左右対称ではないので、
自分にあった被り方(あみだ)を見つけましょう。
帽子は、被れば被るほどに似合ってくるものです。
被り方が上手になっていくし自信もついてきます。

最初は恥ずかしくても勇気を持って、
オシャレに被っていきましょう。


豆知識に戻る