辻野帽子店の歴史

1930年代東京羽田で創業し、後に川崎に移りました。当時は、帽子の製造もおこなっておりましたが需要の高まりとともに小売業専門となり、今の「帽子専門店 辻野帽子店」のスタイルとなっていきました。